VMware/サーバー/ネットワーク監視ツール
UPDATE
2013.06.27

Ver 1.0.2.1 リリース

Ver 1.0.2.1 リリースノート

新機能ならびに追加機能

  1. 今回のバージョンアップにおける機能追加はありません。

仕様変更

  1. 基本設定処理変更

  2. レポーター設定の基本設定画面で、IP アドレスを入力した際におこなっていた、DNS の逆引きによるアドレスチェックをおこなわないよう、仕様変更いたしました。

不具合修正

  1. レポート出力時の文章ヘッダーエラー

  2. 現象:
    レポート出力時に、Word の一時的なエラーで文章ヘッダーエラーとなり、レポートデータが作成できない。
    対策:
    Word の一時的なエラー対応として、レポート出力処理のリトライとリトライ処理が失敗した場合、処理をおこなわない修正をいたしました。

その他変更点

  1. 今回のバージョンアップにおけるその他変更点はありません。

v 1.0.2.1 利用について

  1. v 1.0.2.1 以前の System Answer Reporter を利用されている場合は、「コントロールパネル」の「プログラムと機能」または「プログラムの追加と削除」から「System Answer Reporter」をアンインストールしてください。

  2. System Answer Reporter のアンインストール後、「SystemAnswerReporter.msi」を実行し、インストールしてください。

以上

お電話でのお問い合わせ
受付 9:30〜17:30(平日)
トップに戻る
上に戻る