VMware/サーバー/ネットワーク監視ツール
SERVICE

今日のレスポンス / Global Baseline

System Answer RS ~今日のレスポンス~

System Answer RS ~今日のレスポンス~ は、複数拠点からサービス品質の指標となるレスポンスを計測し、
「お客様の体感レスポンス」を簡単に低コストで把握することができるクラウド型性能監視サービスです。

サービスの特長

EC サイト、ポータルサイト、メールサーバーなどのインターネット上で公開しているさまざまなサービスに対して、ユーザー視点でのサービス提供品質を把握することができます。 全国各地からのレスポンス(応答時間)を専用 WEB ページにてご提供いたします。

応答時間を複数拠点より計測

複数サイトからのレスポンスを把握することによって、障害時の迅速な切り分けや、SLA 策定に活用可能

応答時間をスマートフォンで確認

外出先でも、応答時間の把握ができ、現状把握が容易になるため、突発的な事象も迅速に把握

アラート通知をメール・電話でお知らせ

障害時の即時把握を実現し、メールだけでなく、電話でのアラート通知により、機会損失を最小化

サービスコンセプト

アイビーシーの性能監視ノウハウを基にした監視サービスです。

機能紹介

スマートフォン、PC 表示画面など、本サービスの特長となる機能をご紹介いたします。

機能一覧
監視対象 監視対象 指定グローバル IP に対して、インターネット経由にて監視対象までの応答値を確認します。
監視ホスト 1 サービスにつき、10 ホストの監視を実施することができます。
監視項目 1 ホストにつき、5 項目登録することができます。
※1 ホスト 5 項目を超え 6 項目を登録された場合は 2 ホスト消費します。以降 5 項目ごとに 1 ホストずつ消費します。
監視項目 ICMP  ICMP 送信回数、ICMP パケットサイズ
HTTP(S) HostName・URI・ベーシック認証アカウント、パスワード
DNS  ドメイン名
LDAP(S) 認証パスワード・Ldap Attribute・Ldap Base・Ldap BIND Value・Use TLS
PostgreSQL ベーシック認証アカウント、パスワード・データベース表示名
SMTP(S) 認証アカウント、パスワード
取得情報 監視サイト 4 拠点(東京、大阪、福岡、シンガポール)より、レスポンス応答監視を実施します。
収集間隔 1 分間隔にて情報を収集します。
保存期間 収集データの保存期間は、過去 3 ヶ月間となります。保存期間を過ぎたデータは、自動的に消去されます。
取得情報確認画面 PC、スマートフォン 指定 URL に、ブラウザ経由にて接続します。ログイン画面にて、指定ID 、パスワードを入力し、ログインします。
アラート タイムアウト 30 秒以内に監視対象から応答がない場合に、タイムアウトと判断します。
アプリエラー 正常ではない値の応答があった場合に、アプリエラーと判断します。
アラート通知
(メール)
通知アドレス数 1 サービスにつき、最大 3 件までご登録可能です。
アラート通知サイト 東京、大阪、福岡の監視拠点にてアラートを検知した場合、指定アドレスに通知します。(シンガポールにて検知したアラートは、通知をおこないません)
通知間隔 継続して 5 回アラートを検知した際に、メール通知を実施します。アラートが収束した際に、改めてメール通知を実施します。
通知時間 24 時間 365 日通知を実施します。
アラート通知
(電話)
通知電話番号数 1 サービスにつき、1 件までご登録可能です。
アラート通知サイト 東京、大阪、福岡の監視拠点にてアラートを検知した場合、指定電話番号に通知します。(シンガポールにて検知したアラートは、通知をおこないません)
通知間隔 継続して 5 回アラートを検知した際に、音声通知を実施します。アラートが収束した際に、改めて音声通知を実施します。
通知時間 平日 9:00 ~ 18:00 にて通知を実施します。
設定変更 受付回数 月 1 回の設定変更を、無償にて承ります。実施予定日の 2 営業日前までにお申し込みください。
受付内容 監視対象先 IP アドレス、アラート通知先情報など
問い合わせ 問い合わせ窓口 メール、電話にて受付します。(受付時間:平日 9:30 ~ 12:00 ならびに 13:00 ~ 17:30)
契約 契約期間 契約期間は 1 年間となります。解約時は、解約の 1 ヶ月前までに当社へ書面にてご申請いただきます。

System Answer RS Global Baseline

System Answer RS Global Baseline とは、さまざまな環境で計測される性能監視情報を、
当社が提供する「Global Baseline サーバー」にて収集・統計をおこない、
各製品の性能監視の指標となる性能データ値を、System Answer G2 ご利用ユーザー様に無償で公開するサービスです。

ベースラインとは

性能監視の結果を週・時間帯を軸として学習をおこない、傾向の予測から大きく変化があった場合に、アラートとして検知をおこなう機能です。サイレント障害検知などに活用していただけます。

セキュリティについて

お客様環境の G2 から、Global Baseline サーバーに対して送信されるデータ内には、お客様の「名称」や監視対象の「情報(ホスト名、IP アドレス)」などのお客様環境を特定できる情報は一切含まれておりません。

活用する際の注意点

Global Baseline をご活用いただく際は、「Global Baseline 利用約款の同意」ならびに「System Answer G2 ライセンス契約ユーザー」で「ベースラインデータを自動・手動にてご提供いただける」ことを前提に、「無償」でご利用をいただけます。

お電話でのお問い合わせ
受付 9:30〜17:30(平日)
トップに戻る
上に戻る