DOWNLOAD

資料ダウンロード

【動画】総務省の新ガイドラインに見る自治体システムの安定稼働と向上のポイント

【動画】総務省の新ガイドラインに見る自治体システムの安定稼働と向上のポイント

【タイトル】再生時間 33 分
総務省の新ガイドラインに見る自治体システムの安定稼働と向上のポイント

【会期】
2021 年 7 月

【概要】

昨年 12 月、総務省の『地方公共団体における情報セキュリティポリシーに関するガイドライン』が改定されました。これは、「クラウド・バイ・デフォルト原則」や行政手続のオンライン化、働き方改革、サイバー攻撃の増加といった新たな時代の要請や「三層の対策」の課題を踏まえて実施されたものです。

また、新型コロナウイルス対策としてテレワークが普及したことにより、外部からリモートワークができる体制の整備も、上記の課題に加えて求められています。
管理・対策すべき対象が増え続ける中、システムの安定稼働を実現し、さらにセキュリティレベルの向上を目指すために、何が必要なのでしょうか。

本セミナーでは、「新ガイドラインの PDCA を満たすための監視要件」、「自治体ネットワーク三層における監視のポイント」、「監視機器の導入イメージパターン」についてご説明いたします。

〈こんな方におすすめです〉
*自治体システムの運用をしている方
*自治体へのシステム提案をしている方
*自治体システムの運用工数や定型業務の削減に取り組んでいる方
*リモート接続についてセキュリティ面が心配な方
*既存のシステムの改善すべきポイントがわからない方

ぜひ、ご確認ください。

当受付フォームにて取得した個人情報は、お問合せやご依頼への対応のみに使用し、ご本人さまの事前同意を得ないで、第三者に提供することはありません。
当社「プライバシーポリシー」をよくお読みいただき、同意していただける場合は必要事項ご入力後、フォーム下のチェックボックス「個人情報の取扱についてに同意する」にチェックを入れて、確認画面へ進んでください。同意していただけない場合には、当受付フォームからのお問合せはできません。

必須 は必須項目です


必須
必須
必須
必須

個人情報の取扱について

資料一覧を見る

CONTACT

お気軽にお問い合わせ下さい