kanshi de mirai

コラム

第47回:クラウドインテグレーション始めました

冷やし中華が恋しい季節になってきましたが、久しぶりの投稿は弊社の SAMS というサービスを拡大していく中で、IBC が今まであまりやってこなかったクラウドインテグレーションの分野にも取り組み始めたというお話です。
「今さらクラウドの構築って言われても?」って声が聞こえてきそうですが、その辺の経緯も含めてお話しさせていただきます。

弊社は System Answer シリーズや Tenable.io を中心としたセキュリティソリューションなど、運用の現場に根差したソリューションを展開してまいりました。また、その運用ノウハウを活かし、SAMS(Speedy Action Management Services)という MSP サービスを展開させていただいています。こういったサービスやソリューションに共通して言えることは、現場で活用できる情報をお客様に届け、インフラ全般の改善にその情報を役立てていただくということです。

MSP サービスである SAMS は、AWS 上に SAMS 基盤を構築し、その基盤からお客様のオンプレ環境やクラウド環境の監視運用をおこなうサービスです。お客様ごとに環境はさまざまですが、運用のベースはクラウドとなります。

 

【図1】SAMS イメージ

 

SAMS は、レポートサービスが特徴的なサービスとなっており、長年、IBC が取り組んできた性能分析のノウハウを詰め込んだ SAMS レポートという簡易レポートをオプションにてお客様に提供しています。運用のエッセンスとしては十分な内容だと思いますが、今後もお客様要望に合わせて、改善していきたいと考えています。

この SAMS を展開する中で、System Answer や ZABBIX といった監視機能だけではなく、監査ログなどのログ管理機能も欲しいというご要望にお応えしたのが、LOG on SAMS というサービスであり、こちらもクラウド上でサービスを提供しています。

【図2】LOG on SAMS イメージ

 

IBC と System Answer という組み合わせは、「オンプレの」しかも「ネットワーク監視」というイメージが強いかもしれませんが、近年は、こういった AWS を利用したクラウド基盤を自前で構築し、サービス展開をおこなっている実績があります。また、今後もクラウド型のサービス提供は拡大していく予定で、さらなるサービスの拡充も検討中です。

このようなクラウドサービスの展開や運用実績などから、お客様のクラウド移行やシステム構築についてもお問い合わせをいただき、本格的にお手伝いしていこうという運びになりました。実は、オンプレ環境の特にネットワーク分野では、構築から監視運用までワンストップで提供している実績がいくつもあり、これは元々 IBC と System Answer のイメージにある「ネットワーク監視」というキーワードそのものです。

一方、SAMS では「クラウド運用」というキーワードから、お客様のクラウド移行や構築をサポートしていこうという流れができているのですが、お客様も移行とその後の運用をワンストップで依頼できるメリットは大きいと思います。運用については、エキスパート揃いのため、構築からサービスインまでスピード感のある計画を実行できるところが強みとなります。特に、移行案件に関しては、オンプレの監視運用ノウハウをフルに利用できる案件となり、お客様の要件に柔軟に対応することができています。

また、一般的にクラウド構築の際には、オンプレを含めたネットワーク部分が疎かになるケースもあり、弊社が元々得意としているネットワーク関連の技術力も高く評価されています。実際に、お客様の AWS 上でのシステム移行案件で、複雑なルーティング要件がありましたが、AWS を含めたネットワーク部分の設計構築を依頼いただいたいたケースがあります。

さらに、最近では、Windows Server 2008 / 2008 R2 のサポート終了に伴い、Azure 移行の案件をご相談いただくケースが増えています。

直近で AD 移行を実施したお客様は、AD+ADFS を利用し、Office365 とのシングル・サインオン環境を Azure へ移行し、その際に ADFS ではなく AD Connect を利用したシングル・サインオン環境を実現したいとのご依頼でした。ExpressRoute で接続し、既存環境(ADDC x2 、 ADFS x1 、 ADFS Proxy x1 、SyncServer x1)を Azure の IaaS と PaaS を利用し、AD の環境移行をおこないました。

 

【図3】Azure での AD 構築イメージ

 

弊社は、AWS の利用実績が多いですが、現在は、Azure の構築にも力を入れ始めています。

当然大規模な案件については、弊社だけでは賄い切れないケースがあるため、構築パートナー様と一緒に案件を進めていく体制を整備しております。最終的な運用をどうするかという問題については、これまでのサービス基盤運用のノウハウと System Answer および SAMS といったサービスを組み合わせて、皆様が安心できるインフラ構築をお手伝いさせていただきます。お困りの際は、お気軽に弊社までご相談ください。

by プロダクト&サービス統括部 SAMSグループ グループリーダー 橋本 和也

一覧を見る

CONTACT

お気軽にお問い合わせ下さい