VMware/サーバー/ネットワーク監視ツール
UPDATE
2009.07.14

Ver 01.15.00 リリース

Ver 01.15.00 リリースノート

新機能ならびに追加機能

  1. API オプション機能

  2. API オプション機能を正式リリースいたしました。 API オプション機能は、外部のポータルサイトなどより接続をおこない、グラフを出力する API になります。
    ※ 詳細は、別途お問い合わせください。

  3. ロゴ、フッター、背景色、文字色、HTML タイトル変更機能

  4. ログイン、画面上部のロゴ、その背景色、文字色、監視画面の HTML タイトルが変更できるようになりました。

    ※ API オプション機能のご利用が必須となります。

  5. 検索時のステータス変更機能

  6. 監視対象ホストの検索時に、ステータスを ON または OFF の選択ができるようになりました。

  7. System Answer Central Monitor の追加

  8. オプションに System Answer Central Monitor の出力先設定画面が追加されました。次回のリリース以降で利用可能な機能になります。

    ※ 詳細は、別途お問い合わせください。

  9. アラート処理の未処理アラート一覧機能の追加

  10. アラート処理機能が処理対象としなかったアラートの一覧をダウンロードできるようになりました。

    ※ 監視設定 – アラート処理 – 未処理アラート一覧

仕様変更

  1. アラート処理機能の上限値設定

    • アラート処理機能が通常とは異なる状態のアラート処理数に達した場合、アラートの処理を一定件数以上の処理をおこなわない機能へ変更しました。

    • 瞬間最大処理数として 200 件を超過する場合に、201 件目以降のアラートは未処理の対象としてログ保管およびダウンロード可能です。

    • タイムアウトアラートおよび復旧アラートは、必須処理対象となるため、未処理の対象には入りません。しきい値監視やプロセス監視、レスポンス監視の各設定項目が対象となります。

    • 未処理対象が発生した場合、管理者へメール通知がおこなわれます。

    ※ システムログ通知先メールアドレスの設定が必要になります。

  2. グループのアラート通知が変更

    • ユーザーグループのステータスが OFF の場合、無条件に通知対象から外れるようになりました。

    • 監視ホストグループの上位グループのステータスが下位グループのアラート通知対象とリンクするようになりました。

    ※ 一番上位のグループステータスが OFF の場合、下位のグループのステータスが ON になっていてもアラートが通知されないようになります。

インストール時の注意

  1. インストール中、停止と起動をおこなうサービスがあります。

    • データ更新サービス
    • アラート通知サービス

    ※ アップデート中はアラートの通知がおこなわれません。

  2. v 01.12.00 以前をお使いの場合、アラート機能が変更されるため、過去のアラート情報の参照ができなくなります。

    • アップデート前のアラート情報が削除されます。

    ※ ダウンロード機能により、ダウンロードが可能です。
    ※ アラートの通知方法やメールテンプレートの修正・変更などはおこなわれません。

  3. Web サービスの機能が変更されるため、グラフが正常に表示できない、System Answer Reporter から正常に接続できなくなる場合があります。

  4. 正常に接続できない場合は、Web サービスの再起動をおこなってください。

  5. アップデートファイルからのアップデートをおこなう場合に、正常にアップデートが開始しない場合があります。

  6. Web サービスの機能上、ファイルを選択しアップデートをおこなっても、画面上に何もメッセージを表示せずアップデート処理が終了する場合があります。この現象が発生した場合は、Web サービスの再起動をおこなってください。

テンプレート追加

  1. Cisco 社のテンプレートに Cisco ASA5520 を追加しました。(OS 7.2 以上)
  2. BlueCoat 社のテンプレートに PacketShaper を新規追加しました。(バージョン 8.3.x 以上)
  3. Allied Telesis 社のテンプレートに x600 を追加しました。
  4. Citrix 社のテンプレートに NetScaler を追加しました。
  5. ICOM 社のテンプレートに AP56-W を追加しました。
  6. アンリツ社のテンプレートに PureFlow を追加しました。
  7. AlaxalA Networks 社製のテンプレートに AX1240S シリーズ、AX3640S シリーズ、AX5400S シリーズ、AX6300S シリーズ、AX6700S シリーズ、AX7800R シリーズ、AX7800S シリーズを追加しました
  8. ARUBA 社のテンプレートに 800 を追加しました。
  9. IT WatchDogs 社のテンプレートに MiniGoose WxGoos-3 を追加しました。

    ※ 環境測定機器:オプションセンサーには対応していません。

  10. NEC 社のテンプレートに QX S5100 シリーズ、QX-S3200 シリーズ、QX-S5600 シリーズを追加しました。
  11. APC 社のテンプレートに Switched Rack PDU AP7931 を追加しました。

不具合修正

  1. アラート表示画面内およびアラートダウンロード結果に監視項目が正しく表示されない場合がありました。

アップデートに関して

  1. アップデートの際に、アラート状態の事象で再度アラートの通知がおこなわれる場合があります。ご了承願います。
  2. アップデート処理後に「 Update Successed!! 」が表示されない場合、正常にアップデートが終了していない可能性があります。再度アップデートをおこなってください。

以上

お電話でのお問い合わせ
受付 9:30〜17:30(平日)
トップに戻る
上に戻る