VMware/サーバー/ネットワーク監視ツール
UPDATE
2009.05.28

Ver 01.14.00 リリース

Ver 01.14.00 リリースノート

新機能ならびに追加機能

  1. アラート通知用 回転灯 アイエスエイ社製 DN-1000R-DIO2N / V 対応

  2. DN-1000R-DIO2N / V に対応しました。警子ちゃんミニ(DN-1000S / DN-1000S-3L)への接続確認をおこないました。

    ※ 警子ちゃんミニは、メーカー仕様により状態継続時間の設定は無視されます。

  3. ライセンスの登録画面に API のライセンス設定画面が追加されました。

  4. ライセンス ID および API 台数の入力項目が追加されました。
    ※ 本 API の機能は、次回のアップデート以降でリリースを予定しております。

  5. 監視設定ホスト一覧の検索機能追加

  6. 全項目の監視ステータス変更ボタン以外に、現在アクティブなインターフェイスの監視ステータス変更ボタンを追加しました。

  7. 監視ホストから送信された SNMP Trap 、Syslog の受信ログを FTP でダウンロードできるようになりました。

  8. 受信後の再利用や他のログサーバーなどへの保管に、FTP 接続による監視ホスト単位の SNMP Trap 、Syslog のダウンロードを対応しました。

仕様変更

  1. アイエスエイ社製 DN-1000 シリーズに通知するリモートシェルコマンドの変更

  2. リモートシェルの回転灯通知コマンドを変更しました。

  3. ディスクストレージのしきい値入力制限を最大 16 桁に変更しました。

  4. 監視画面のサマリー表示でアラートが発生している場合に、各項目からアラート表示へリンクを追加しました。

  5. 発生回数が「0(ゼロ)」以上の項目にアラート表示へのリンクが追加されます。

  6. Web サービスの SSL の仕様が変更

  7. SSL の証明書のセキュリティレベルを変更しました。

インストール時の注意

  1. インストール中、停止と起動をおこなうサービスがあります。

    • データ更新サービス
    • アラート通知サービス

    ※ アップデート中はアラートの通知がおこなわれません。

  2. v 01.12.00 以前をお使いの場合、アラート機能が変更されるため、過去のアラート情報の参照ができなくなります。

    • アップデート前のアラート情報が削除されます。

    ※ ダウンロード機能により、ダウンロードが可能です。
    ※ アラートの通知方法やメールテンプレートの修正・変更などはおこなわれません。

  3. Web サービスの機能が変更されるため、グラフが正常に表示できない、System Answer Reporter から正常に接続できなくなる場合があります。

  4. 正常に接続できない場合は、Web サービスの再起動をおこなってください。

  5. アップデートファイルからのアップデートをおこなう場合に、正常にアップデートが開始しない場合があります。

  6. Web サービスの機能上、ファイルを選択しアップデートをおこなっても、画面上に何もメッセージを表示せずアップデート処理が終了する場合があります。この現象が発生した場合は、Web サービスの再起動をおこなってください。

テンプレート追加

  1. Juniper 社のテンプレートに Juniper Secure Access 700 を追加しました。
  2. Cisco 社のテンプレートに Airespace を追加しました。
  3. Cisco 社のテンプレートに 1812J を追加しました。
    ※ SLA テンプレートでの監視は、IOS 12.3 以上およびルーターの設定が必要になります。
  4. Cisco 社の Generic テンプレートに SLA または RTT に対応したテンプレートを追加しました。
  5. Cisco 社の uBR10000 シリーズの取得できる項目を追加しました。
    ※ 機種により、取得できない項目があります。
  6. Cisco 社の uBR10000 シリーズのアップストリームチャネルの凡例を修正しました。
  7. アライドテレシス社製のテンプレートに x900 シリーズを追加しました。

不具合修正

  1. ディスクストレージのしきい値が、使用量ではなく最大値に設定される不具合を修正しました。

  2. 設定されたしきい値が小数点以下を含む場合、アラート通知時に数値の丸め処理をおこなっておりました。本アップデート後、丸め処理はおこなわれず、通知がおこなわれます。

  3. ラート画面よりアラート発生中のグラフへ遷移する際に、グループ表示が適切におこなわれるよう修正しました。

アップデートに関して

  1. アップデートの際に、アラート状態の事象で再度アラートの通知がおこなわれる場合があります。ご了承願います。
  2. アップデート処理後に「 Update Successed!! 」が表示されない場合、正常にアップデートが終了していない可能性があります。再度アップデートをおこなってください。

以上

お電話でのお問い合わせ
受付 9:30〜17:30(平日)
トップに戻る
上に戻る