VMware/サーバー/ネットワーク監視ツール
PRODUCT

特長

System Answer G2 はマルチベンダー機器で構成される複雑なシステムの性能状況を
1 分単位できめ細かく把握できる IBC 独自の監視ツールです。
適切なデータを継続的に取得することにより、障害予兆のタイムリーな検知や、
将来のリソース需要を予測するためのキャパシティ管理に活用することが可能です。

導入時の不安を解消

System Answer G2 は、複雑化したインフラ環境においても詳細な性能情報を取得できるよう、さまざまなベンダーに対応しています。また、導入ユーザーのご要望をもとに、対応機器を随時拡張しています。ユーザーのみなさまの実現したい性能監視に、プライベート MIB 対応というかたちでお応えします。

簡単導入

監視設定も、MIB テンプレート機能により、どなたでも詳細情報の設定が可能となります。従来発生していた性能情報収集までの工数を削減し、迅速な監視スタートを容易に実現します。

マルチベンダー対応

複雑化したインフラ環境においても高度なノウハウを必要とせず監視設定と詳細情報の収集が可能となります。2017 年 7 月現在、116 ベンダー 3,541 項目のプライベート MIB 情報に対応しております。

連携

既存統合監視システム(JOB 管理、死活監視など)との連携、住み分けが可能となります。従来、高額で専門性が高い、との理由で導入が難しかった性能監視を低コストかつ安易に実現可能です。

日本語対応

国産自社開発であり、さまざまな設計・構築、運用サービスで培ったノウハウをもとに開発いたしました。情報を判断する時間も短縮でき、円滑な運用オペレーションを実現します。マニュアル要らずで簡単に操作可能です。

精度の高い分析を実現

1 分間隔という、今までにない詳細なデータを収集し、精度の高い分析をおこなうことで、今まで見えなかった状況を把握することができます。

1 分間隔の監視による予兆検出

システムは常に変化し続けています。その性能を的確にとらえるために情報収集間隔は 1 分としています。これにより、突発的なトラフィック上昇、予想外の時間帯におけるアクセス数増加などをタイムリーに検知し、障害の早期発見や精度の高い分析を実現します。

サービスレベルの把握

ICT サービスの性能情報はもちろん、システム単位でのサービスレベルをリアルタイムにとらえることが可能となります。これにより、提供する ICT サービスの品質状況を確認することができ、安定稼働の立証と問題に対する的確な対応策の立案が可能となります。

分析機能

ただ単にグラフを表示するだけでなく、傾向性や稼働比較といった分析をサポートする機能を搭載しています。また性能データを学習し、傾向予測からの変動を検知する機能など、性能監視で必要となるさまざまな分析手法を、簡単な操作で活用できます。

仮想環境の性能監視

ハイパーバイザーおよびゲストの一般的なリソースだけでなく、Disk I / O や Disk 遅延(レイテンシー)といった仮想環境でトラブルの発生しやすい Disk 関連や、メモリーバルーンなどの VMware のゲスト環境独自の情報も含め、仮想化システムにとって必要な情報を一元的に把握できます。

導入の効果

「監視」と「分析」により、今まで見えなかった状況を把握することで、トラブルの回避や将来的な備えを計画的におこなうことが可能になります。

キャパシティ計画

昨今、データ量の増加率は著しいものがあります。あらかじめ、将来を見越したトレンド分析を定期的に実施し、システム投資の計画を策定する必要があります。精度の高い詳細情報を中・長期的に収集し、根拠となる情報を用いてキャパシティ計画を進めることで、最適なタイミングでの設備投資が実現できます。

予防保守

将来的に障害要因となりうるウィークポイントをピンポイントで発見し、対策を打つことが予防保守に繋がります。システムダウンによる機会損失、顧客満足度低下などのリスクヘッジを早期に実現します。

運用コスト削減

「すぐに監視が可能」「定期レポートの作成および情報の二次加工が容易」であることから、従来の監視製品と比較し、工数(人件費)を大幅に削減することが可能となります。

属人化解消

「専門的な運用ノウハウを必要としない」「誰にでも操作、オペレーションできる」ことで、運用管理における属人化を解消することが可能です。属人化の解消により運用管理の効率化を促進し、組織内に発生する運用負荷や工数の軽減を実現します。

充実したサービス

導入後でも安心して製品を使用していただくために、お客様の声に耳を傾け、さまざまなサービスを提供しています。

コンサルティングサービス

お客様の ICT サービスの安定稼働、品質向上に向け、弊社の専任エンジニアによる支援をいたします。トラブル時の切り分け支援や、レポーティングサービスによる予防保守・キャパシティ計画の指標の提示など、お客様のご要望に沿ったさまざまなサービスを提供いたします。

セミナーの実施

性能監視の考え方や、製品の操作方法、機能紹介、ならびに性能データの分析手法といった、性能監視・管理を実施する上で必要なスキルを身につけたい技術者向けのセミナーを随時実施しております。

リクエスト対応

マルチベンダー環境において、新しいモデルや OS への監視対応は重要な対応の反面、非常に手間がかかります。 SNMP テンプレートアップデートサービスをご利用いただくことで、新システム導入時にも、アイビーシーが MIB の調査・検証をおこない、常に詳細な性能監視をお客様にご負担なく実施いただけるよう、ご支援をいたします。
無料セミナー随時開催
無料セミナー随時開催
お電話でのお問い合わせ
受付 9:30〜17:30(平日)
トップに戻る
上に戻る