VMware/サーバー/ネットワーク監視ツール
NEWS
2017.02.07

アイビーシーとコーソル、データベース運用管理ソリューションで協業を開始

アイビーシーとコーソル、データベース運用管理ソリューションで協業を開始
~性能情報にもとづいた予兆検知ソリューションを提供~

アイビーシー株式会社(本社:東京都中央区、代表取締役社長:加藤 裕之、以下、IBC)と株式会社コーソル(本社:東京都千代田区、代表取締役:金山 俊明、以下、コーソル)は、データベースの運用管理ソリューションにおける協業を開始いたします。

昨今、あらゆるモノがインターネットとつながる IoT(Internet of Things 、モノのインターネット化)により収集された各種センサー情報や、従来から社内に蓄積していた顧客データおよび経理データなどを、企業のビジネス資産として有効活用する動きが広がっています。

それに伴い、データを分析・保管するデータベースの重要性が高まっています。しかしながら、システム運用において特に専門知識を必要とするデータベース分野は、IT システムの中核的な存在にも関わらず、経験豊富な人材獲得は非常に困難であり、多くの企業が運用上の課題を抱えています。

IBC は、自社製品の性能監視ツール「System Answer(システムアンサー)シリーズ」を利用したネットワーク診断サービスを通じて、インフラ環境全体の安定稼働促進に貢献してまいりました。

一方、コーソルは、データベースのプロフェッショナル集団として、データベースの設計、構築、運用、保守に関する「サービス」を軸に 10 年以上事業をおこない、多くの企業様向けにサービスを提供する中でさまざまな課題を解決し、多様なノウハウを蓄積してまいりました。最近では、「リモートDBA(Database Administrator)サービス」といった独自のメニューを展開し、お客様のご要望により則したサービスを提供しております。

この度の協業では、IBC の「System Answer シリーズ」とコーソルが蓄積した多様なデータベースノウハウとを組み合わせて、収集した性能情報をもとにしたデータベースの予兆検知ソリューションを提供開始します。また、Oracle(オラクル)をはじめとしたさまざまなデータベース製品や、ミドルウェア製品の構築・運用サービスの拡充をおこないます。

今後は「System Answer シリーズ」の Oracle 監視機能の充実や、データベースを含めたシステム全体の分析コンサルティングの共同提供に取り組んでまいります。

<企業情報>
◆ IBC について
IBC は、2002 年の設立以来、性能監視分野に特化した事業を展開しており、ネットワークシステムの稼働状況や障害発生の予兆などを把握するネットワークシステム性能監視ツールの開発・販売およびコンサルティングを手掛けています。

【社  名】 アイビーシー株式会社
【本  社】 〒104-0033 東京都中央区新川1丁目8番8号 アクロス新川ビル8F
【代 表 者】 代表取締役社長 加藤 裕之
【設  立】 2002 年 10 月
【事業内容】 ネットワークシステム性能監視ツールの開発/販売/サポート
ネットワークシステムの性能評価サービス
ネットワークシステムの設計・構築、コンサルティング
各種機器、ソフト販売

◆ コーソルについて
コーソルは、Oracle を中心としたデータベースの設計、導入・構築、運用管理、保守・サポート、コンサルティング等、「データベース技術」×「サービス」を軸にビジネスを展開している企業です。2017 年現在「ORACLE MASTER Platinum」累計取得者数は国内 No.1。技術力とサービスクオリティの高さには定評があります。

【社  名】 株式会社コーソル
【本  社】 〒102-0083 東京都千代田区麹町三丁目7番4号 秩父屋ビル6F
【代 表 者】 代表取締役 金山 俊明
【設  立】 2004 年 4 月
【事業内容】 データベースの設計、導入・構築、運用管理、保守・サポート、コンサルティング等

<本件に関するお問い合わせ>
■ アイビーシー株式会社
電話 :03-5117-2780
FAX  :03-5117-2781
E-mail:info@ibc21.co.jp

■ 株式会社コーソル
電話 :03-3264-8800
FAX  :03-3264-8810
E-mail:info@cosol.jp

お電話でのお問い合わせ
受付 9:30〜17:30(平日)
トップに戻る
上に戻る